広汎性発達障害児ユッキー、集中力を発揮する

広汎性発達障害児ユッキー、集中力を発揮する

<script>” title=”<script>


<script>

ユッキー
オッス、オイラは広汎性発達障害児のユッキー!

ナガユキの長男だい♪

今回は、オイラが集中力を発揮してきたお話だよ(≧∇≦)/

 

前の話へ   目次   次の話へ

 

オイラには苦手なことが多い。

そのかわりになるのかわからないけど、オイラの集中力はちょっとすごいんだよ♪

 

オイラが集中力を発揮しはじめたのは、10ヶ月頃からだった。

最初はルーピング!

よくいろんな場所のキッズスペースや子育て支援センターとかに置かれてるんだけど、オイラはこのオモチャにものすご~くはまっちゃった♪

これが置いてある場所にいる限り、いつまでも遊び続けられたんだ♪

母ちゃんは「ユッキーすごい!」って感動してたよ。

「また遊びに行けばいいから」って買ってくれなかったけど(笑)

▼参考:ルーピング

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥10,790 (2019/03/24 08:32:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

お次はプラレールトーマス!

婆ちゃんがオイラにプレゼントしてくれたんだ♪

オイラ、1時間以上トーマスが線路をぐるぐる走り続けてる様子を真剣にながめ続けてたんだよ♪

▼参考:ユッキーがながめてたプラレールトーマス

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥2,327 (2019/03/23 22:45:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

そして、1歳半を過ぎた夏・・・

オイラは水遊び&どろんこ遊びにはまった!

特に、水たまりで遊ぶのが楽しくて・・・

どろんこになってくオイラを、母ちゃんはいつも遠い目をしながら見守ってくれてたなぁ。

3時間遊んでも、母ちゃんから「もうお家に帰るよ」って言われたらショックだった(^_^;)

 

そういえば、どろ水を飲んじゃったこともあったっけ。

母ちゃん、「どろ水を本当にすすってる・・・」って、さらに遠い目をしてた。

ちなみに、お腹をこわしたりしなかったよ!運が良かったんだね。

 

あと、丸いボールを試験管から試験管に移し替える遊びも3時間くらい続けたなぁ。

あまり知られてないんだけど、ドクターエウレカっていうアナログゲームなんだ♪

ボードゲーム会で知った母ちゃんが「これぞ育脳!子どもたちにもっと遊ばせたい!」って感動して買ってた(笑)

▼参考:ドクターエウレカ

created by Rinker
テンデイズゲームズ・Blue Orange
¥3,888 (2019/03/24 10:26:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

その後もボール遊び、風船遊び、ブロック遊び、つみき遊びなど、オイラは色んな遊びにその集中力を発揮していった。

遊んでる途中で声をかけられても反応しない。

発達障害でよくある過集中なのか、オイラがスルーしてるだけなのかはまだわからないけどね。

 

公園遊びは、すべり台やら坂道の昇り降りやら何度も繰り返すけど、他の場所でも遊びたくなっちゃうから5~30分くらい続けたら次の遊びに行くことが多いかな。

そこそこ遊具のある公園なら、何時間でもいられる自信があるよ!

 

とにかく、こんなふうにオイラは自分が「好き!」と思えるものなら、1時間以上でも見続けられたり、遊び続けられたりする。

だから母ちゃんはオイラの「好き」をどんどん増やしたいみたい。

そしてこの「没頭力」ともいえる集中力が、いつかオイラの武器になるだろうってさ。

 

2018年のクリスマスには、母ちゃんがサンタさんに公文のジグソーパズルを頼んでたよ♪

「家にあったジグソーパズルは少ししか遊ばなかったけど、大好きな新幹線のジグソーパズルならはまりそう」って思ったみたい。

さてさて、オイラはジグソーパズルにもはまるかな?

▼参考:母ちゃんがサンタさんに頼んだジグソーパズル

created by Rinker
くもん出版(KUMON PUBLISHING)
¥1,543 (2019/03/24 10:26:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

前の話へ   目次   次の話へ




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

岡山市在住の転勤族。 5歳のころから「お母さんになりたい」と母親になる日を夢見ながら育つ。 関西大学社会学部産業心理学専攻卒業。 子育て,心理学,脳科学が趣味。3児の母。 好きな言葉は「当たり前なんてない」「今日が残りの人生で一番若い日」